こんなキスはイヤだ!と思われてしまう行動(男性編)

ガッカリな気持ちにさせてしまったり、一歩引かれてしまうキスの行動をちょっとだけご紹介します。

まず言ってはいけないのは、「キスしていい?」など確認を求める事です。これではせっかくの良い雰囲気が台無しと思う女性が多いようです。さらに少しばかり警戒心を与えてしまうことにもなりかねません。基本的には和やかな良い雰囲気の上、相手に配慮のあるタイミング(人通りが少ない・盛り上がっている会話の最中ではない、など)で自然と近づくのが良いのではないでしょうか。

次に、付き合って日が浅い段階ではあまり行動を起こさない方が良さそうです。まず警戒心がとても強くなる可能性があります。「この人はカラダを求めているのかな?」と思われてしまうとなかなか信頼関係は発展しません。更に「本気ではないのかな?」などと疑心暗鬼にさせてしまいます。また雰囲気でそういうことをする人だと思われてしまうかもしれません。キスをするまで、一線を越えるまでが楽しいと感じている方も少なくないのではないでしょうか。

最後に、目は瞑ることです。基本的にはみなさん目を瞑っていると思いますが、例えば初めてのキスで、結婚式の誓いのキスで、と若干緊張する場面があると思います。目を開けてキスしているのを第3者からみると、とても下手に見えたりカッコ悪く見えたりしてしまいます。また、キスの瞬間は視覚は必要ありません。存分に味わってください。

ちょっとした気遣いで、スマートに行動できるかもしれません。心に留めておいてはいかがでしょうか。